旧式軽バン車で快適カーライフ実践記

車の運転をする事が増えた事から、快適なカーライフを目指す情報日記です。

古い軽バンは、ターボエンジンだったりする理由

 元々、軽バンを買った理由は、

月に1度、荷物を積んで県外移動する事を想定した事もあります。

 

 その時、やっぱり軽バンで荷物を積んで

高速道路を走行すると登り坂道でスピードが出ないみたいなイメージから

ターボエンジン搭載車にしました。

 

 実際にターボエンジンなので、

登坂でも比較的パワーダウンする事なく走る事が出来たので良かったです。

 

 それから10数年経った今、

あまり乗らなかった事もあり、それ程、

燃費も気にしていませんでしたがガソリンの高騰で

燃費の悪さが気になっている所もあります。

 

 タイヤをエコタイヤにしたり、

エンジンオイルに添加剤を入れたり

ガソリンに添加剤を入れるなど色々、行っていますが、

燃費は、1,2キロアップした程度です。

 

 実際の効果としては、加速力がアップした。くらいです。

 

 ある意味、最近の車みたいに

燃費を気にした設計より重い荷物を積んだ発進の時を考えられているのか?

けっこう加速性能が高いのかな❔と、思っています。

 

 信号待ちから50キロに達して速度を保って走ると、

後ろの後続車を50メートル以上引き離している感じになるので、

加速性が高いのかな❔と思ったりしています。

 

 アクセルもそれ程強く踏み込んだ発進でも無いので、

もう1台あった軽乗用車より弱めの踏み込みでも、加速力に差があるみたいです。

 

たまにそんなに古い車なのに、加速力が高い。

みたいに驚かれる事もありますが、そもそもターボエンジンなので

ノーマルエンジンよりパワーが高い事もあるからです。

 

 私の知る限りでは最近、

あまりターボエンジンの車は走って無いので珍しいのかも知れないです。

 

 ターボエンジンは、

エンジンオイル交換がネックになる。

 

 そもそも論になりますが購入時は、

特別燃費の事は考慮してなかった事もあります。

 

 燃費を気にするほど、走ってなかったので、

月に2000円くらいのガソリン代で済んでいたからです。

 

 エンジンオイルの交換も年に、1,2回程度でしたが、

今は2ケ月に1度くらいになっています。エンジンオイルの交換は、

安い所なので、2000円程度ですが、エアクリーナーの交換など行う事もあるので、

地味にお金が掛かっている所もあります。

 

 今の所、エンジンに不調が、、、

みたいな事も無く、意外に頑丈な気もしています。

 

 

車内の増強アイテムベスト1は意外な物がベスト1になった話

 突然、寒くなって来た事から

車内の快適化対策としていくつかアイテム、グッズをさらに増強する計画です。

 

 増強アイテム ベスト1

 

 私の車内増強アイテムベスト1では、モバイルバッテリーです。

 

 


 

 

 旧式バンになると

車内につなげられる電気機器の快適装備も限られてきます。

そういった電力不足を補うグッズとしては、モバイルバッテリーが補助電源、

予備電源としておすすめです。

 

 例えば、電熱ベスト、電気ひざ掛けなど

モバイルバッテリーで稼働可能なアイテムに使えるからです。

 

 私の車の場合、カーナビ、

ドライブレコーダー、小型ラジオなど、

モバイルバッテリーの電源で使用可能なのでモバイルバッテリーの増強で

賄う感じになります。

 

 モバイルバッテリーは、

スマホの充電用のバッテリーとしても使用できるので

基本的に予備電源が増える事で安心感も高まります。

 

 携帯食、飲料水、タオル、ハンカチなど

 

 携帯食と飲料水も

いくらか増やしています。

車内での長期滞在になっても食料と水があれば、

それだけ耐えられるからです。

 

 その他ではタオルやハンカチ、

ティッシュ、マスクなど増やしています。

 

 手を拭いたり、色々と必要になった時、数があると便利だからです。

 

 その他

 

 その他では、本やコート、

靴下、Tシャツ、バスタオル、現金など。もろもろ。

 

 本は車内の待ち時間、暇つぶし用です。

コートは、車外に出た時、長時間外に居る必要になった時、

寒さ対策などに便利です。

 

 靴下やTシャツも

汗をかいたり足元が濡れた時の着替え履き替え用。

バスタオルも濡れた時用とか緊急の時の毛布替わりみたいな感じです。

 

 車その物のカスタマイズは、

今の所、あまり出来る事も無いので、車内装備の充実化になっています。

 

 他ではFMトランスミッターで聴く、

音楽を増やしているのでアマゾンミュージックで

ダウンロードしてUSBに入れている感じです。

 

 たまに、知人が車に乗って音楽の音質が良すぎて、

こんなにラジオの音質が良いの❓と、驚かれてしまう事もあります。

 

 特に市内では、

高圧電線の干渉なのか?ラジオは雑音しか入らないので、使用出来ないです。

車内のラジオはFM非対応付なので、

小型のラジオを付けてカスタマイズしてFMトランスミッター経由になっています。

 

 スマホから音楽を流す方法もありますが、

こっちは、データー使用量が増えてしまうので、

アマゾンでダウンロードして音楽を購入した方が、安い感じです。

 

 他の方法では、

アマゾンビデオなど

動画配信のデーター経由でカーナビのモニターで

視聴する方法も考えられますが、トラマとかだいたい30分以上はあるので、

休憩時間に見過ぎてしまうと、時間に遅れる可能性もあります。

 

 お正月に軽バンで長距離移動する。

みたいな事もしないので、あまり長時間に備えた装備の充実は、今の所、消極的です。

 

  ワンセグテレビも街中で

映ったり映らなかったりなので、あまり役に立ちそうもない感じです。

 

 

冬季装備を車内に持ち込んでアップデートする話

 段々と寒くなって来たので、

車内のアップデートも兼ねて冬季装備を行っています。

 

 今回の新装備では、

コンパクト収納できるフリースひざ掛け。

モバイルバッテリー追加。

カーナビにマイクロSDカードを追加。

カロリーメイト、飲料水の追加。

ホッカイロの追加。

 

などです。

 

私の購入したカーナビは取りはずして

モバイルタイプとしてワンセグテレビ、

MP3、MP4のデーターが活用できます。

 

 なので、

モバイルバッテリーを繋げることで、

車のエンジンを切っても使用可能なので車内で休憩する時、便利です。

 

 アイドリングストップといった所もあるので、

けっこうアナログな装備も必要です。

 

 車内に冬用のコートもそろそろ、積み込む予定です。

車も途中で故障して止まったりして外に出る事になると、

ある程度、暖かい服があった方が良いです。

 

 個人的にウールのセーター、

ダウンジャケットなどあった方が良いと思います。

 

 けっこうあるあるな事では、

朝ごはんや昼ご飯みたいに、食べる時間が無い事もあるので、

そういった時用に、非常食として車内に備蓄しておく事も大切です。

 

 食べた後の物を入れる為のゴミ袋、ティッシュ

除菌用のアルコールティッシュ、タオルなどあると便利です。

 

 その他、本を積んで置くのもおすすめです。

スマホも便利ですが、電波の状態が良くない所もあり、

フリーズしてしまう事もあります。

 

 そういった時用としても、いくらか装備を積んで置く事が望ましいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旧式車に外付けでアップデートしたカーアイテム一覧の話

私が乗っている軽バンも、そろそろ新型車が発売されるそうです。

 

 RADWIMPS前前前世を思い浮かびましたが、

さすがに軽バンのフルモデルチェンジまでの期間が長いので、

そこまでは厳しい感じです。

 

 実際に最近の軽バンの

運転席を見る機会があったので覗いてみた感想では、

あまり変わり映えしてなかったです。

 

 ある意味、コスト的にも、

レイアウト的にも完成されている領域なのかも知れません。

 

 実際に軽バンをアップデートしても、

販売台数が劇的に伸びるタイプでもないみたいです。

 

 今年に入って、色々と外付けで

アップデートして良いと思ったカーグッズなど紹介します。

 

 

増設シガーソケット

 

 初めは2連タイプで良いと思っていましたが、

色々と増設する物が増えたので3連ソケットがおすすめです。

 

また、最近はスマホもカーグッズとしてアプリで使用可能なので、

車内で充電できた方が良いので増設シガーソケットスマホの充電可能な電源付きがおすすめです。

 

 


 

 

 カーナビ

 

 カーナビも色々ありますが、私が購入したモデルは、

比較的低価格モデルです。機能としては、スマホのアプリより、

いくらか良い点もありますが、悪い所もある。みたいな感じです。

 

 ワンセグテレビは、

電波を拾える所では綺麗に映りますが、映らない所も多いです。

 

 モバイルバッテリーと繋げる事で取りはずしても使用可能です。

使い方によっては、便利かなみたいな感じです。

 

 SDカードを入れて相性が悪かったのか電源が、

入らなくなった事もあるので、主に周辺マップを見るサポートとして便利な感じです。

 

 音声は、スマホより音が大きくなるので、軽バンでも聞き取り可能でした。


 

 

FMトランスミッター

 

 私の軽バンはラジオがFM対応で無かったため、

別にFMラジオを購入して使用しています。

 

 ラジオのノイズが凄すぎて聞き取れなかったので、

劇的に音質が良くなっています。スマホと音声を連動する事で、

電話のスピーカー、マイク、他では、スマホ経由からユーチューブの音声とか、スマホアプリからラジオも聴けます。

 

 USBメモリーに音楽を入れて取り付ける事で、

CDより色々な曲を聞く事が可能になります。

 

 パソコンなどあれば、

アマゾンなどからダウンロードして、USBメモリーに入れる事ができます。

 


 

 

 

ドライブレコーダー

 

 ドラブレコーダーも煽り運転や事故など遭った時証拠として残るので、

半分、証拠を残す感じです。保険でもありませんが、何かあった時の証拠を記録する為。みたいな感じです。

 

 ドライブレコーダーがあると、

気を付けて運転する人も多いので、無いよりあった方が安心感もあります。

 


 

 

モバイルバッテリー

 

 モバイルバッテリーもスマホの充電や

車のエンジンを切っている時の予備電源として使用出来るので便利です。

 

 私の使用しているポータブル

カーナビでは取りはずして使用可能なので、

 

 商業施設の駐車場で、停車位置をポータブルカーナビに登録していれば、

どこに停めたか分からなくなった時、車を探すのに便利です。

 

ただ、屋内ではGPS

電波を拾えない事もあるので、気を付けた方が良い事もあります。

 


 

 

 

 その他もろもろ

 

 その他では、車用の低反発クッション、

ポケット付きのシートカバー、100均のカゴ、消臭剤、

携帯食、ミニライト、ボディバッグなど色々あります。

 

 ちょっとした小物があると、

ちょっとした時便利なので、この辺りも必要がある物は、

ゲットして置くと便利です。

 

 これからでは、ホッカイロ、マフラー、

ひざ掛けなどあると、寒さ対策にもおすすめです。

 

軽バンの車検結果の話

 今月は車の車検月でした。

車の状態では、特別大きな故障や不具合も無く、完了しました。

 

 

 車の状態について、やっぱり厄介なのは

エンジンオイル漏れなどの修繕が大変になるそうです。

 

 今後、次の車の購入予定について尋ねてみましたが、

中古車は、やっぱり元オーナーのメンテによってかなり差が出るそうです。

なので走行距離が短くてもメンテが酷ければ色々と問題があるみたいです。

 

 基本的にオイル交換など

定期的に行って置く事が大切みたいです。

 

 車検後の車の調子は、

特別、変化もなくあまり分からなかったです。

 

 比較的、不具合が無かったので、そんなに改善点に繋がる所もなかったみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

軽バンの運転は猛暑がきつい話

 私自身、真夏の長距離運転の体験が

少なかったので、猛暑に堪えています。

 

 冷房を掛けても部分的に涼しく感じられても、

座席シートの背中部分が汗びっしょりになります。

 

 シートから送風されるクルーシートの購入も検討しています。 

 


 

 

 気になる所では、送風機の音も気になります。

 

 個人的に、USBタイプで

モバイルバッテリーなど使用出来ると便利かなと思います。

 

 以外に夏はバッテリーの消耗が気になる所もあるからです。

 

 私が乗っている車では、

ターボ車ですが発進時のパワーダウンは、あまり感じられないです。

 

 ノーマル車ではクーラーをつけると、

けっこうパワーダウンするので夏の運転は

発進時にストレスを感じる方もいるかも知れませんね。

 

他の装備では、ドリンクなど熱中症対策にあると良いと思います。

 

 クーラーボックスなどに飲み物を入れておくと、

長距離運転では適度の水分補給で良い可能性もあります。

 

旧型軽バンの車検が迫ってきた話

 いい加減、新しい車に買い替えたい所もありますが、

昨今の新型コロナの影響で、懐事情も極寒状態です。

 

 と、いった感じで車検の見積もりを出してみた話です。

 

 やっぱりあちこち劣化しているから。。

 

 車が古くなると、ベルトのゴムが劣化しています。

エアーフィルターやラジエーターキャップやもろもろオイルなど規定距離を超えています。どこどこのクリーニングを行った方が良いです。

 

 みたいな話から、10万円くらい掛かりそうな話になりました。

 

 高級乗用車の車検料金と比較すれば、

かなり安い感じですが、10万円を超えると、高い感じもあります。

 

 実際に今年入って交換したのはタイミングベルト

バッテリー、タイヤ交換、エンジンオイルの交換など複数行っているからです。

 

 問題は車の修理代が今後どのくらい掛かって来るのか❔

車が持つのか❔と、いった所もあります。